FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅楼夢 -同人誌感想-

三連休は中々忙しく、そして楽しかった彼方です。

今回は延びにのびた紅楼夢の同人誌感想です。
こんな私の感想を見たい方は、どうぞ続きを見るへ。

基本ネタバレはありません。

●ティンカーベルに花束を  四面楚歌

フランドール・スカーレットの為の物語。この一言に尽きます。

地下で暮らし続け、何も知る事の無いフランが…。
もし、外の世界を知ってしまったら?
紅魔館の皆の気持ちを知ってしまったら?
その時フランの中で…何かが変わってしまったら?
果たしてフランの世界はどうなってしまうのだろうか。

正直、この物語は私の中に何かを残していきました。
シリアスですが…フラマリ派はお勧めです。


●境内裏ロマンチック  いよかん。&みずたたき

始めてみる特殊装丁の本でした。
内容は、ほた。さんと水炊きさんの二人が描いています。
両者共に秋の空気とエロスを楽しめます。(エロではなくエロス)
ゆかれい派はお勧めです。


●姫リグルVSフラン  ふすま喫茶&蒼空市場

ふすま喫茶と蒼空市場の合作本。
同じ時間軸で贈るリグルとフランの話。
フランパートを蒼さん、リグルパートを水中花火さんが描いています。
内容は、紅魔館で行われるパーティに参加した二人にスポットを当てたものです。
フランはパーティーで魔理沙と踊る事を望み、リグルはおめかしをしてパーティへ。
そんな二人が出合った時、物語は始まります。
「一寸の虫にも五分の魂」の言葉通りの描写が各所にあります。
怯えるフランちゃんも…かわいいです。(ちょ


●れみぃ○たん  れいてぃ屋

レミィのカリスマ本。
とにかくカリスマ祭りです。
スカウターがぶっ壊れるぐらいにっ。(笑)


●幼女と少女in博麗 PERSONAL COLOR

内容は、魔理沙の薬によって小さくなった霊夢達の霊夢側の話。
前に早苗の本もありましたが今回は霊夢側。
小さくなった霊夢の面倒を見るのは紫と萃香。
萃香の母性が見れます。
紫の優しさ駄々漏れです。

一コマ一コマのキャラの表情の豊かさが困る。
もうニヤニヤが止まらない。
最後の数ページは反則だっ。
ゆかれい派は必見。


●水神様のむかう道  カゲ路

かげみちさんのにと雛本。
内容は、初めての出会いからその後まで。
厄を纏う雛の心情と、そんな彼女を見て想うにとりの行動が心を打ちます。
この本はBUTとTRUEの二つのエンディングがあります。
個人的にはTRUEを押します。
BUTの物悲しさは切なさ満載で…。

二人ともかわいすぎるよっ!

COMMENTS

始めまして!

足跡ついでに!
コメントしましたo(〃^▽^〃)o
更新楽しみにしてまーす(。・w・。 )
またみにきますね♪
僕のブログはちょっと病んでるブログなんで
見てて痛いかもです( ̄▽+ ̄*)

No title

始めまして。
まぁこんな辺境ですが、更新を楽しみにして下さい。
(基本、土日更新です)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。