FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロガネ×スピリッツ!

実に気ままに更新するブログになってて申し訳。

今回は戯画様より「シロガネ×スピリッツ!」の感想になります。

例によって以下はネタバレも多少含む感想の為、ご注意。


作品の内容は、元々学生間の抗争が絶えなかった街が、いっそ学園間の抗争を格闘技系番組として町興しし、その年の優勝校が街のルールを決める。そんな街の一つの学園に主人公が編入するところから始まる話です。

当初、久しぶりに学生バトル物系のエロゲーかっ! と楽しみにしてプレイ。
基本は各学園を制圧して、決勝戦に望む感じでワクワクしていたんだが……。

戦闘シーンのテキストが淡白。
基本はADVの演出効果が目立つ。
燃える展開になった所で、肩透かし展開。
全ルートで言える流れでした。

各ヒロインのルートも、基本となるルートから殆ど逸れないので同じテキストを読まされてる感が半端ない。
そこに個別の話を掘り下げていく内容でした。
(エロシーンの共通は夏合宿だったなぁ)

ただし各ヒロインのルートに入って初めて、そのヒロインの共通や他ヒロインルートでは明かされない話が出てくるので、そこは面白いポイントでした。
(他のゲームは共通とかで仄めかし等があるので)

個人的に面白かったヒロインのルートは東雲雪菜ルート。
(雪菜と言えばWA2が先に出るのは私だけでは無いと信じている)
どこが良いかを挙げるなら演出とかストーリーの流れが一番気合入っていた気がしたからです。
メインヒロイン扱いだからなのかも知れないですが。
もう一つ最大の理由は、ヒロインの攻略順が関係しています。
私は 愛→真咲→千景→雪菜 の順で攻略したんですが、この順番はプレイした人にしか分からないあるフラストレーションが凄く溜まる攻略順です。それも2つ程溜まる。
そして最後の雪菜を攻略すると解消……不完全燃焼でした。
(個人的に結構納得いってない(笑))

そんな中最後に購入特典だったか、「はぷにんぐほりでー」というおまけシナリオをプレイ。
このシナリオが各ヒロイン攻略後にプレイすることが推奨です。
ヒロイン別に4つのシナリオをプレイ出来ます。

結論から言おう。
何故このノリを本編でやらなかったのかと!!
こっちのシナリオは本編後にプレイしたので十二分に楽しめました。
良いぞもっとやれ(笑)

以上で感想終了。
今回は各ヒロインの詳細は殆ど書いてないので、気になった方はプレイしてみては如何でしょうか?



蛇足。
久しぶりの学園間バトル物で、まじこい振りじゃー!
と、息巻いてしまったのが最大の失敗だったかも知れません。
まじこいAのまとめ早く発売されないかなー。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。