FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュクレ体験版感想

 ということでお久しぶりです。光雪彼方です。

 久しぶりにゲームの体験版をプレイしたので感想など書いていきます。
 今回プレイしたのはこちら。
 戯画様 シュクレ ~ sweet and charming time for you. ~

 いわゆる戯画さんのカフェものの三作目です。(ファンディスクを除く)
 9月22日発売との事。

 では、続きを読むから感想を。

==========

・ストーリー
 公式を見に行ってくださいと言いたいところですが、ざっと書いておきます。

 料理が大好きな主人公はある洋食屋で働いていましたが、店が潰れたことによって無職に。
 当面の間幼なじみの女の子の家へ間借りすることに。

 ヒモ脱出の為に仕事を探していると、昔良く通っていた喫茶店リバーライトを見つけます。
 オフィス街の中の空中庭園とでもいうようなレトロな喫茶店。

 久しぶりにそこへ行くと、いつも料理を作っていた大将がおらず看板娘の店員さん一名のみ。
 不穏な空気を感じながら、料理を頼むと……率直に言ってマズイ。

 店員さんに大将の事を訪ねてみると、ひと月程前に亡くなってしまったとのこと。
 料理人として理想の男だった大将が亡くなっていたことにショックを受けるも、その日は帰宅する主人公。

 後日、店に行ってみると『リバーライト閉店のお知らせ』の紙が。
 その後色々あり、一人しかいない新米店長さんにクレームをつけていた客へ、代わりに主人公がお客へ料理を振舞う。

 その場を乗り切った二人。
 帰ろうとする主人公に店長が「ここで働いてもらえませんか?」の一言で無職から脱出する主人公。
 ここからが長いお話のはじまりはじまり。
 

・シナリオ
 まぁいつものカフェものです。
 なので、体験版プレイの感じからシナリオについても飲食店経営に纏わる話が主軸として展開していくようです。
 ライバル店とか色々。
 その中にキャラ個人の関係性によるシナリオを混ぜる感じ。
 主人公の成長もあるみたい。

 ただ、体験版ながらもサブキャラも含め結構な相関図になりそう。
 その辺りも期待したいところです。


・キャラ
 今回は絵師さんが三人みたいで、まぁゲーム中でも見て分かるぐらいには分かれていますが、それぞれきちんと特徴のあるキャラの絵になってます。

 リバーライトの店長、店長の友達、学園時代の後輩、学園時代の先輩、幼なじみがヒロイン。
 敢えて全員の名前は書かない。

 性格は好みが分かれるのでそんなにツッコミませんが、特に目を引いたのはと思ったのは後輩の茨木愛です。
 口調がぶっきらぼうで男っぽいのですが、その中に隠れる女の子らしさが良い。
 ストーリー的にも主人公と一癖ありそうなので、そこも押しですね。
 ただ、その振りが小さくないことを祈る(笑)


・背景
 ほとんど美麗。
 レトロカフェなどが好きな人はやっぱりオススメかな。
 ただ気のせいかもしれないが、リバーライト以外の背景については気合の入り方が少し劣るかも。
 と言っても遜色は無い。あくまでも感じたことなので。ご愛嬌で。


・演出
 特にタイトル画面の構成には初プレイ時に感嘆の息をもらした。
 前面に青空の動きのある動画を表示させて、間にリバーライトの店前の画像を持ってきてる。(逆かも)
 時々、鳥が羽ばたいたりするのも中々良かった。
 こういう演出面は勉強になるなぁ、などと思いました。
 後は話の区切り区切りに入る、秋を感じさせる演出も好み。
 ただ、多様しすぎかもしれない(笑)


・音楽
 特に言うこと無し。
 どの曲もずっと聞いていたくなるぐらいアットホームな感じ。
 個人的にオススメはタイトル画面で流れてる曲。

==========

・最後に
 まぁ、あくまで体験版からの情報ということでお願いします(笑)
 間違いなく言えるのは、ビタースマイルより天と地程の差があるぐらいオススメします。
 あれは正直怒り狂いそうだったので……(遠い目

 んーカフェものシリーズだから、間違いなく気合の入れ方が違うんですよね。
 個人的にはストーリーが長めだと良いな。

 あ、後今回はシナリオ担当が丸戸史明さんじゃないので、丸戸さんのシナリオが好きって方はまず体験版のプレイをした方が良いです。
 ちなみにメインだと思いますが、砥石大樹さんがシナリオ担当。
 穢翼のユースティアのサブシナリオだった方。
 他にもお二人程いらっしゃるのですが、ちょっと調べが甘く分からなかったです。

 それでは、これを読んで気になった人はレッツ公式サイトへ!

 ではでは、次の日記まで。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。