FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンシャインクリエイション50

 凄く久しぶりの即売会レポ。
 彼方です。

 今回はサークル参加をしてきたサンシャインクリエイション50の感想など。
 では始めます。

 ====================

 前日から当日の朝まで鬼子綺譚の制作を行う。
 前回のサークル参加した去年の夏コミからの教訓とは一体なんだったのか? まぁそんなこともあります。
 そんな訳で、11時開催のところ少し遅れて会場到着。
 本当にモリテックさんやわたちこがいなかったら、会場到着に時間がかかっていただろう。
 サークルのスペース作成も終えて、後は販売でしたね。

 サークル側から見てて思ったのは、コミケ未満、個別即売会以上の人の量。
 但し、ゲームを出しているのは10サークルあったかどうか。
 人の流れも島分けもあってうちのサークル付近は少なかったです。
 まぁ大体は壁か東方でした。

 これは本当に感想ですが、サンクリは結構ゲーム売り側としては大変なのかもと思います。
 ゲームサークルの絶対数の少なさ。
 これは意外と難しい。
 客の動きもどちらかといえば自分の欲しいものを買って帰る。

 ただ、幾つかの客を見ていて分かったのは、スペースに配置されている絵。
 これを見てから寄ってくるのを良く見ました。
 まず売りを考える場合は、やっぱり第一印象となる絵が優先されるみたいなので、今後スペース確保したらその辺りを強化したいと強く思いました。いやーさすがに文字オンリーのポップは目立たないなと……。

 更に本音。
 だってー自分達が作ったものが、体験版といえどよ? 少ししか手に取ってもらえないのはやっぱり悔しいですっ! 次からはA4用紙でも良いからグラフィック部分印刷して張ってやるわっ。
 それで効果が上がったら、嬉しいですしねー。

 後、最大のミスはサークルカット。
 何故に昔のサークルカット(しかも東方で文字)を流用してしまったのか!
 俺何やってんだっ! と。
 そんなこんなで感想終了。これ以上は反省会に回します(笑)

 あー最後に終わり近くにスペースから出て、他を回ったんですが特に目ぼしいものはなかったです。
 というのも、殆どのサークルさんが片付けてしまっていたのだ!(大半は壁サークルor少しの島中)
 この辺もコミケと全然違うなぁと思い知らされましたね。
 恐るべしサンクリ。

 次回サンクリでは、鬼子綺譚の完成版を出しますが、別の即売会でも出したいとは思っているので、また機会がある方はうちのサークルに寄って見てくださいねー。

 サンクリで嬉しかったことは、プレイしてくれた方が声出しながら楽しんでたことですな。
 作った側としては冥利に尽きる!

 では、また次回の日記までー。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。