FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か変なものがあった

 なんだかんだとGWを満喫した彼方です。

 今回はそんなGWの最後に寄った書店で、見かけて気になった本を紹介します。

 その名も「変ゼミ」。

 正直言って、久しぶりに自分の目を疑った。何コレ? 変ゼミとか意味分からないんだけどw

 しかし、ここで紹介しておきながら詳しい内容については、敢えて続きを読むに隠す。
 何故か? 一般向けじゃないからです。(めちゃくちゃ良い笑顔で)
 まぁ一般じゃない方は、ここから先は絶対に読まない方が良い。だがもう一般じゃない俺、私な方々は読むと良い。


 と言う訳で一般じゃない方はこんにちは。

 さっそく「変ゼミ」について話すと、まず略さない言い方を「変態生理ゼミナール」という。
 概要としては、あらゆるそっち系の嗜好、趣味についてあたかも大学のゼミの課題のように、登場人物達が色々と研究していくそんな漫画。

 一話目から下着ドロをするヒロインが好きな男の子。しかしそこには論理的な理由があるのだ!!
 (漫画読んで欲しいから書かないよw)

 まぁこの漫画の一番引き込まれてしまった点は、それら変○的な行動に対して様々な論理を駆使して正当化だったり正当だったり……こじつけ? だったり。えーっと一言で言うと。

 「そういうのも……有りなんじゃないか」

 と納得させられてしまう。多分ここに尽きる。まぁ正気に返れば「いや。ないない」で済むし、案外共感してしまう人も出てきちゃうんじゃないかな~。

 そんな突拍子の無い漫画でした。現在は2巻まで出てます。興味が湧いてきた人は読んで見るといいですよ。ただし友人とこの本について熱く語りたくないのはご愛嬌。

 三題噺2にweb拍手してくれた方ありがとうございます!! 時々入るweb拍手にかなり励まされるのは俺だけじゃ無い筈っ。

 それでは次の日記まで。

COMMENTS

No title

 初書き込みです。
 適当な名前が思いつかなかったので、モンハンのPC名で失礼。

 書き込む気になったのは、もちろん「変ゼミ」。
 君なら目をつけると思ったwww

 ちなみに僕はその2巻を読み、登場キャラクターの変態性について本気で考察しかけましたwww

No title

 初書き込みありがとう!

 「変ゼミ」……もう目をつけるしかなかったっ。
 ゼミの研究内容の変体性も然る事ながら、キャラクターの変体性を考えるのもこの漫画の醍醐味だね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。